足ぶら エアデールテリア

エアデールテリアさん。

全身作らないと、難しいタイプの子。


載せて無い写真見つかったから、ピレとビションとフレブルも。


この子達は、もう居ません。





左上がエアデールテリアなのですが、顔だけは勉強不足でなかなか難しい。


ドッグショーでは、ショーの見学に来ていたイラストレーターの眞理さんにお手伝いしていただいてました。


ブースに居てくれるだけで安心だし、休憩していただいてたら〜。と何も説明しなかったのですが、ご自身もイベント出展されているので、ササッと接客していただいてました。

エアデールテリアは黒い部分が見えないと…とお客様の声が聞こえたのですが、私は接客中。

私が口を挟むまでもなく、ココにちょこっと黒い部分が入ってますよ。と、首にちょこっと刺した部分を見逃さない眞理さん。


ワンコの絵を描いてるので、流石です。


フラットゴーテッドレトリバーも、顔だけは難しい。

大型犬は、その他にも色々と顔だけで表現するには勉強不足の子がいます。


パッと見てわかる様に、研究しなければ。

イベントオフシーズンの課題にします。




今日で最後かな?

お花見散歩。



今日も、ご訪問ありがとうございました。

vie kitahara

動物達にはいつも笑顔でいてほしい。 そんな想いを込めて、少しだけリアルでどことなくうちの子に似てる。と思える笑顔の可愛い子を作っています。 プロフィールページに、Instagram、アメブロ、Facebook、creemaへのリンクがあります。ご覧下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000